Archives- 2006年08月
2006年08月29日

Prade Rave Festival PRF!

prf
ごめんなさい、また朝霧JAMのまとめ。
なぜかっていうと超が付くほど見たいものが出るため。
既出のものも含め決定のまとめ。

POGUES
http://www.pogues.com/

RON SEXSMITH
http://www.ronsexsmith.com/

JUSTICE
http://www.myspace.com/etjusticepourtous/

ZION TRAIN
http://www.zettai-mu.net/index2.html

MirrorSystem
http://www.a-wave.com/system7/pages/menuindex/news.htm


6月来日した時フジに出ると一時期噂になったRasmus Faberが10/14に来日決定。朝霧出てくれないかな〜
キャンセルになったCYHSYは10月末に来日。これはないな。

で、超見たいってのがごく一部で話題になっているPrade Rave FestivalことPRF!
スペルがParadeなんじゃね?って疑問も残るがこの人たち最高です。

FUJIROCK'06で苗場を震撼させたという様子がyoutubeにあります。

レイヴ編
http://www.youtube.com/watch?v=0jfI8pTlav0
パレード編
http://www.youtube.com/watch?v=ze4p-KBBFzI


きっとどこかにサイトがあるはず!と思って検索したらあっさりmixiで見つかりました。

PRF どこでもパレードやり隊

まだ人数が少ないのでコミュに参加したい衝動をなんとか抑えましたが、凄く入りたいです。
どうやらオフィシャルTシャツもあるみたいです。
『WE ARE TRF HEADS』
というロゴが最高です。
全6色、2000円也

そしてサバイバルダンスのレビューもしてますがこちらも秀逸の出来栄えです。
このレビューを元に一曲作れそうです。

2006年の活動を見るとFUJIROCKの次は朝霧JAMとあるわけです。
つまり朝霧で彼らと一緒にSURVIVAL DANCEできるわけです。
テントが近かったら迷惑極まりない連中ですが、Bサイトの奥地で新しく出来たRの一番奥あたりでやってくれないかなと期待してます。
もしPOGUESの裏でやってたらPRFを見ると思います。

もちろん朝霧での車中ではTKソングを中心に軽快にドライブしようと思います。いいかげんマジで恋する5秒前は飽きた。
 
2006年08月26日

METAMORPHOSE 06

METAMORPHOSE 06

日記を書いて無かったので今更書いてみる。
写真とタイムテーブルを元に記憶を辿るが、さっぱり思い出せない。
うーん、記憶が飛んでるのかな。
という事でいつも通り写真の羅列で。

1

伊豆に移転してからのメタモは天気に恵まれている。
標高も低いので夜も寒くならない。
ほぼ手ぶらで参加。

2

今年はシシケバブー!がテンション高かった

3

鮎おじさんは昨年に比べたら押さえ気味。
学習した様子。

4

迷路にいる恐竜

5

朝方

6

朝プラネット
CALM

7

朝ソーラー

8

大吉

9

昨年より酷くなってる。。。

10

修善寺には世界ランカーでもいるのだろうか

11

昨年同様電車で修善寺まで行く
ソーラーをメインに見て、たまにルナー
3時ぐらいから朝方まで寝てプラネット
それから乗り物やゲーセンを散策
大仁のスーパー銭湯
夕方帰る

確かこんな予定だったはず。
ゲームセンターの経年変化を考察するための資料として書いてみたが、思い出せなさすぎ。
やはり鉄は熱いうちに打てという事か。

2007/08/27 

 
2006年08月23日

朝霧JAM

朝霧JAM

朝霧JAM'06バージョンとしてサイトが更新されてますが、イマイチ今年の概要が見えてきません。
というのも、例年であればそろそろJAM'Sに大将インタビューが載ってもいい頃なのね。今年はこんな事をするとか、人数は何人までにするとか、値上げの理由とか色々聞きたいわけです。

つまりはどうしようもないので、某掲示板のをコピペで。

確定 :Pogues,Michael Franti and Spearhead,Justice ,Ron Sexsmith,zion tarain
来日中:Zutons,PEDRO WINTER,EROL ALKAN,GINGER & SONIC CIRCUS
DMX KREW,Fiona Apple,WARRIOR CHARGE,JUNO REACTOR,Brinsley Forde
来日中だがないね:Feeder,Junkie XL

今年は料理に力を入れたいと思います。
写真の人はずーっとバナナを持ってた人です。
10℃ぐらいしかないのに元気です。

MTV SUMMERSONIC hilight
週1で更新されるみたい。
けっこう音も映像も良い!
やっぱMETALICAすげーよ!

 
2006年08月21日

test tone presents 2006 pingmag festival

pingmag

test tone presents 2006 pingmag festival

9/3(sun) 13:00〜20:00
@代々木公園
free party !

.TUCKER
.GOMA + NIGHT JUNGLE
.L?K?O + U-zhaan
.JIMANICA + ITOKEN
.ZEN LA ROCK
.COPPE + CODHEAD + LEGOFRIENDLY
.E.D.O. ECHO SOUNDSYSTEM
.FALLOPIAN DISCO FORCE


これは面白そう!
ってこれGWに中止になったamanojaxのやつだよね?
9月に延期するって言ったてからたぶんそうだ、うん。

 

スペシャのビーチパーティー

beach

スペシャのビーチパーティー

8/24(thu) 16:00〜21:00
@湘南腰越海岸KULA(クーラ)
FREE PARTY!

DJ
鹿野淳
JxJx(YOUR SONG IS GOOD)+浜野謙太(SAKEROCK)
ブライアン・バートン ルイス
松本素生(GOING UNDER GROUND)
and more...


こんばんは!
夏ですね。
超平日ですが面白そうなので近くて暇な人いたら。
このDJ陣はキャラ濃すぎ。

突然willyがJENNYになったので行ってきました。
今回は二子玉川ではなく、多摩川を挟んだ逆側の新地でやってました。
エーチャンの曲がかかったと思ったらみんな軽快にタオル投げてました。
タオル持ってなかったので参加できませんでした。
次回は首にタオル巻いて準備万端で望みたいものです。

jenny

エレグラがブッキング難航の為、来春に延期とmixiに出てるんですがどうなんだろ。ソースがmixiのみという全くもって信憑性に欠けるところが気にはなるが。
でも去年は7月中旬にはアナウンスされてたんだよな〜
 
2006年08月11日

音源

daft

daft punk 2006-4-29
2Many Djs Live On STU BRU PUNT UIT

youtubeで『coachella daft punk』と入れれば映像も出てきます。
around the world -harder betterの流れが最高すぎです。

どうやら彼らは今ヒミコにてcoletteのシークレットパーティーやってるみたい。
超行きてー


 
2006年08月07日

Freedom Sunset

江ノ島

Freedom Sunset

9/16(sat)
13:00~19:00
200yen

Guest DJ KENSEI
sunset LIVE  たけしこうじ、LASVEGAS
FOODS 東京かり〜番長

8/5のFreedom Sunset行ってきました。
天気もよく最高でした。
完璧なsunsetはこの時期難しいものがありますが、次回こそ海に沈む完璧な夕日を眺めながら音とお酒に酔いしれたいですね。

江ノ島
江ノ島

 
2006年08月05日

写真で回想するFRF06

43

あっという間に過ぎてしまったFUJIROCK'06。
何をしたのかよく思い出せないので、「写真で回想するFRF06」を作成しながら振り返りたいと思います。
先に言っておきますがけっこう長いです。暇なときにゆっくり見てもらえればと思います。写真だけ流して見るのもいいかもしれません。


7/27(木)
未明に川崎集合。
まだ準備してなかったので急いで準備をし、ドンキへ買出し。
いつも通り長居、そして大量に買い込む。レシートがとんでもない長さに。
午前3時過ぎドンキ出発。
246をスムーズに抜け環八へ。
高井戸過ぎたあたりで工事渋滞。
とここで忘れ物発覚!忘れたら非常に困るものだったので申し訳ないけどリターンしてもらう。
家へ戻り再出発。あんな大事なモノ忘れるなんて不覚・・・

渋滞を抜け関越。あっという間に月夜野着。
高速降りて新しくできたローソンでしばし休憩。
8時前苗場着。雨。
とあるフジジャンキーの人にオートキャンプチケットとタープを受け取る。
ほんとありがとうございます。

9時になりゲートへ入る。既にオートキャンパーの車列できてる。
誘導され、裏道を通り最奥地へ。
着いた先はサッカー場。
思ったより車が少ない。あるレポートによると69台しかいなかったらしい。
うち三菱車はたったの3台。その1台が俺ら。なんだか寂しい。
小雨が降る中テント設営。

11

1年ぶりにテントを建てたんだけど、すっかり建て方忘れてた。
悪戦苦闘しながら12時には完成して乾杯!
と、やりたいとこだったけどビアーが全く冷えてないので冷え待ち。
この辺で雨があがって晴れ間が見えてくる。
あっというまに13時。そう三菱自動車主催のウェルカムパーティーの時間。
とってもウェルカムされてお昼寝。

ちなみにオートの設備と売店の品揃えを。
・お湯の出るシャワー
・並ばないトイレ、洗面所
・缶ビール、チュウハイ
・板氷、普通の氷
・パン
・タオル、歯磨きセット
・サッカーシューズ、サンダル
他は失念
タープ、ランタン、バーナー使用可

44


1時間程寝て前夜祭へ。
ウェルカムパーティー終わった時点でもう前夜祭行かなくていいやーって思ったけどライブも気になるし向かう。

8

ボードウォークやホワイトステージ、ところ天国、道の舗装など進化っぷりに関心しつつグリーンで足止め。
今から花火をあげるのでここで10分ほど待ってくださいとの事。
うわー、盆踊り逃した!!
でも、この至近距離で花火が見れたしまぁ良しとしよう。つーか、ここからあげてたのか。

4

近すぎてフレームに収まらない。
急いでオアシスへ。
『FLOGGING MOLLY』この字を見てテンションうなぎ登り。
とりあえず乾杯してMAMEZUKA、帽子挨拶、そしてFLOGGING MOLLY。
久々に前夜祭で満足した。

3


7/28(金)
昨日は1時には寝たので6時ぐらいに目が覚めてしまう。
やること無いのでとりあえずビアー。うめーうめー。
シャワー浴びてグダグダ飲む。
いいかげん暇なので起こして朝食。苗場食堂でみんな動けないぐらい食べる。
3人分頼んだのに4人分出てきたので食べまくり。
帽子の挨拶を見る為グリーンへ。見たことあるハリウッドスターが出てきてチーズ。

7

豚ですね。
一通りオアシスを回ってホワイトのクロマニョンズへ。
ハイロウズというかブルーハーツっぽいかな。
ヘブンのSandiiの腰使いに足が止まるもオレンジNATSUMENへ。

9

1年ぶり友人との再会を果たした感動の方が大きくてライブあまり集中して見れなかった。それもあってか期待してたほどではなかった。
加藤登紀子かHUNDRED BIRDSかで死ぬほど迷ったけど、HUNDREDBIRDへ。ジャガー終わったらヘブン行けばよかった。
ここでタープダウンの報が携帯へ入る。
急いでオートキャンプ戻る。
そういえばペグ打つの忘れてた。
しっかり打ち込んでほっとしたと思ったら雨が降ってきた。
テント周りを点検してお昼寝。
気づいたら夜9時。上々颱風の時間。
MCが最高過ぎる。
金曜組みと合流してテントへ戻る。
すると夕方から寝てたやつがまだ寝てる。
トリの時間帯に寝るのは画期的だ。迷いが無い。
人も増えたのでワイワイ飲み続け、そろそろ3時近いのでオールナイトフジへ。
カボーンを見てところ天国行って、戻って疲れ果てて就寝。
うわー深夜レッド行ってねーよ。

5

7/29(土)
今日も早起き。6時過ぎに目が覚めシャワー。
とりあえずみんな寝てて暇なのでビアー。
うめーうめー
おとなりのpizza職人さんにポトフやらジャガバターやらごちそうになる。
これが激ウマ。
グダグダしてたらお腹減ったのでアサバンキャラバンへ。

16

二日目と三日目の朝食はここで食べた。
リンゴジュースウマー

15

これで500円は凄い!
ちゃんとした食器に箸。
量は多くないがとてもお腹に優しいメニュー。
お茶漬けの焼きおにぎりは、魚と一緒に直前に焼いてくれる。

6

ドッグランに併設されているアサバンキャラバン、ネーミングは置いといて最高でした。
何故アサバンキャラバンなのかというと、開店してるのが朝と夜だけだからだそうです。
そして夜の顔はBAR。
たぶんリキュールの種類はここが一番多いと思う。
内装もすっごい凝ってる。
夜は↓な感じで良い雰囲気。
人もオートキャンプとスタッフしかいないのでゆったり。

12

程よく満たされアバロンへ。
程よく食べeaster youth。
4年ぶりぐらいに見たけど相変わらずMC面白い。
いいライブでした。
終わった後ヘリ乗ろうとするもかなり人並んでるし、雲行きが怪しくなってきたので止める。
その後予想通り雨。
しばしテントで休憩し、THE BENEVENTO/RUSSO DUOへ。
最高でした。
またテント戻りお昼寝。
もう何も見なくていいやー状態だったけど、頑張って起きる。
電気を見る為グリーン。久々こっちまで来たけど凄い人・人・人
いきなりN.O.、そしてシャングリラ。
モッシュピットの中全然リアクション無し。
終わってさっさとSCIへ。

47

チーズで気持ち良くなってると靴ズレか何かで足が痛くなってきたのでテントへ戻る。
そしてヘブンを抜け、オレンジへ行くと、人・人・人全然いねーYO!
JOHNNY.Aがやってたんだけど最初リハ?って勘違いしたぐらい人いなかった。
100人いないね。
ところがだ、そのJOHNNY.Aがチーズ以上のライブをしていた。
土手の上から足の痛さを忘れしばらく見ていた。
でもやっぱり痛いのでオレンジを出てテントへ戻る。
ここからフジのベストアクト始まる。
夕方から降ってた雨が止み、雲間から眩い限りの星が!!
写真を撮ることすら忘れてボーっと星を見ておやすみなさい。
3時前にぴったり起きて2manyへ。
もう最高過ぎて両手あげっぱなし飲みっぱなし。
終わりまで踊り明かしてもやし大盛りのやつ食べる。
もうすっかり朝。
相変わらずグリーンはゴミだらけ。
めげずにテント戻ってビアー。

19

ゴミの山がゴミ箱。そして散らばるシート。
ほんの数メートル。この距離でさえ捨てないんでしょうか。
苗場食堂のおばちゃんが言うには、ゴミをそのままに置いておくのは初参加の人が多いみたいです。リピーターの人は絶対しないと。

20


7/30(日)
9時起床。
相変わらずこの日も2時間睡眠。
しかし良い天気だ。日差しが痛いぐらい。
10時過ぎみんなでアサバンキャラバンへ。

21

昨日は鰆(さわら)で今日は鱈。
さらに温玉付きにできる。

22

お茶漬け用の焼きおにぎりと魚。

23

頂きます!
この後、キンキンに冷えたグラスで乾杯!
ハイネケンもいいけどやっぱりジョッキで飲むプレミアムモルツは別格だった。
隣にはPIZAA クルーたちも朝食。

「きのう何見た?」とお店の人に聞かれたので、
「星見ました!」と勇気リンリンで答えたら、
「はぁ??」と軽くキレ気味に言われた。
うん、間違っちゃいない。

17

結局ドンちゃんを見かけなかった。
酔った勢いでヘリでしょ!
あの憎きヘリしかないっしょ!
というわけでヘリ並ぶ。
名前・住所・体重・緊急時の連絡先を記入する。

25

まだ11時前なのに40分待ち。
テントでボーっとして待つ。
5人乗りで一人だけ前に乗れて、4人後ろという配列。
末っ子っぷりを発揮してじゃんけんすらせず前席へ。
もうみんなテンション上がりまくり。
浮き足立ってチャックが開きっぱなしの人も。
それに気づきインストラクターの人が肩をプルプル震わせながら頑張って説明してくれた。どうやらこのヘリはリスの形をしているらしい。
なるほど、どこからどう見てもリスだ。

26

ヘッドセットを着け、いざ離陸

27

上空から、まず隣のオートキャンプ。
限定100台だけど、実際は69台なので右下の方はスカスカ。
オートキャンプの上の白いテントがアサバンキャラバン。
ドッグランもちょっと見える。
その上がオレンジコート

28

写真下アサバンキャラバン
真ん中オレンジコート

29

左下オレンジコート
中央ヘブン
その上ホワイト

30

右下アバロン
中央ホワイト
右上グリーン?

31

キャンプサイト上空

32

下オアシス
中央グリーン
まだ時間帯が早いので前の方は全然人いない。
でも後方は既にレジャーシートが目立ってる。

33

パイロットです。
三日目になり既に同じコースを何十回と飛んでるにもかかわらず楽しませてくれた。プロですね。最後に握手してもらった。
ただ普通に飛ぶだけじゃなく、上下・左右に胃が持ち上がったり、横Gがかかるようなフライトをしてくれる。絶叫しっぱなし。続けて何度も乗りたかった。

34

ヘリの後オートキャンプ横の川で水浴び。
天気が良くて最高。
昔はシャワーに並ぶのが嫌でみんなでところ天国からヘブン横あたりまで行って裸で泳いでたものです。
この日の晴れっぷりは02以来の快晴ではないかな〜
とりあえずボカしてあります。
本人はボカさないほうが喜びそうです。

35

天気が良いと川の冷たさが気持ち良いですね。
そのまま苗場食堂へ直行。
テーブルにのらないぐらい食べた。
となりの席に予約の紙を置いてて、誰来るんですか?と聞いたら
ユーミンが来るんだよ、と苗場食堂のおばちゃん。
さすがVIP!
1時間程飲み食いしてドラゴンドラへ。

36

レッドの横から往復チケット1000円を買いドラゴンドラ乗り場へ。
行きは3分ぐらい並んですぐ乗れた。
ヘリも凄かったが負けないぐらいドラゴンドラも絶景。
そして意外とスリルに溢れている。
登ったと思ったら谷底へ急降下。
田代まで15分ほど。

37

降りると地上よりさらに涼しい。まさに高原。
空気も違うし、雰囲気も違う。とてもゆったりとしていた。
着いた途端、
「この大空にぃ〜翼ひろげてぇ〜飛んで〜ゆきたいな〜」
とみんなで大合唱していた。

38

小高い丘があるので登ってみた。
丘からドラゴンドラ乗り場方面。
右の建物がドラゴンドラ乗り場。
真ん中が食堂とかの建物。なかなか新しくて立派。
左のがレンタサイクルとか。冬はリフトかな。
そして奥に見える鉄塔がとんでもなく巨大!
左のほうは湖が広がっている。田代湖?そんな名前。
全体がかなりだだっ広い空間。
グリーンステージ作れるぐらい。
ブランコとかシーソーとか登るやつとかいろいろ遊具もある。

39


ライオンと縄跳び。
う〜オーッ!!!
左のピンクがハイジなんだけど、超テンション高い。キメてるんじゃないか?と思うぐらい。

40

MAYURI姐さんのDJ。
気持ち〜

41

巨大な鉄塔の真下。
フレームに収まらない。
遠くから見るとたいしたことはないが、真下まで行って、触って初めてその大きがわかる。ボルト一個一個が大きい。
ここの下でのんびり昼寝。

これが大失敗。
30分後ぐらいに頭がズキズキして避難。
強烈な電磁波にやられたのかもしれない。
その後不明の頭痛と激しい動悸がとまらなかった。
ずっといた外人クルーたちは平気だったのかな。

42

カッパです。
裏のほうにいったら気ぐるみが干されてあったので
「一瞬だけ、一瞬でいいのでお願いします!!」
ということでカッパだけだよ?という事でカッパ。
本当はパンダが良かったのに・・・

この天気なので気ぐるみの中は汗でぐしょぐしょで気持ち悪かったです。


10

着いたときには既に帰りの長い列を作っていて終電?終ドラゴンドラの16時ぐらいにはかなりの列に。
ブラブラして17時ぐらいまで遊ぶ。
列も短くなったので戻る。
そういえば今日まだライブ見てなくね?
と心配する余裕すらなく、さっきの電磁波にやられどんどん動悸が激しくなるのを感じ、こりゃやべーと思いテントへ。
途中のボードウォークでフィッシュマンズ渋滞にぶつかりこの時ばかりは、それフィッシュマンズじゃないじゃんと華麗にスルー。
お昼寝。
楽しみにしてたUMPHREY'S McGEEの時間が迫る。
もう明日まで寝よう!とヤケになるも、オレ今日ライブ見てねーよ!と本気で思い始めたのでなんとか頑張って起きる。
着いた瞬間これはベストアクトに入ると確信し、意味不明の頭痛と腹痛と闘いつつ見る。
日本語を頑張って覚えてきてくれたみたいでうれしい。
その後MOGWAIへ。
三日目のホワイトのトリは毎年素晴らしい。
色々な感情をダイレクトに揺さぶってくる。
その後フロッキングモリーでクロージング!が理想なのに・・・。
このままバスで帰ってそのまま仕事へ直行するという強者を送ってデジタリズム。
でもやっぱりしんどいのでテントで仮眠。
のつもりが起きたら朝。
体調もスッキリ、天気もスッキリ!
横の川で泥だらけのテントとか椅子とかキャンプ道具を全部丸洗い。
いやー身も体もテントもスッキリ!
結構時間かかってあっという間に12時。
車一斉撤収時間となりオートキャンプ場を跡にする。

45

ありがとう三菱!頑張れ三菱!

今回初めてキャンプ場を出て、オートキャンプ生活をしました。
感想は超快適!
でも結果としてライブを過去最高に見てない。
快適って難しいな〜って思うところもあり、
快適=楽しいという事ではないなと思った。

フジは年々環境が快適になっていると思う。
道が舗装され、トイレは増え、ボードウォークが完成しとても便利になったと思う。
参加者の装備も、無茶な人が減って、長靴、トレッキングシューズ・上下ゴアテックス・椅子という人が増えた。ちょっとの雨ではビクともしなくなった。

このまま快適を求めると・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
来年はあえて非快適性を求めるのもありかなと思う今日この頃でありました。
不便ってそんなに悪いことじゃないと思う。

一通り写真使い切りました。
まだ少しあるんですが、それはまた別の機会にでも。
ダラダラと長く書きましたが、読んでくれた奇特な方はありがとうございました。

 
2006年08月02日

本願寺LIVE〜他力本願でいこう!〜

本願寺


本願寺LIVE〜他力本願でいこう!〜

9/2 (sat)
16:30〜21:00
@築地本願寺本堂
free

◆エマーソン北村 
http://www.ne.jp/asahi/gomez/nakajo/emerson/
◆ジム・オルーク
◆古内東子 
http://www.tokofuruuchi.com/
◆向井秀徳アコースティック&エレクトリック 
http://www.mukaishutoku.com/main.html
◆ロマンポルシェ。 
http://www.musicmine.com/roman-p/
【DJ】
◆サワサキヨシヒロ! http://www.sawasaki.jp/
【VJ】
◆COTOBUKI


昨年も神ブッキングでしたが、今年も凄い!
まさにツボった!!
ジム・オルーク って!!!
他にも向井、ロマンポルシェ、サワサキヨシヒロ!
このイベントのオーガナイザー兼お坊さんの説教を受けてみたい。 

フジロック編集後記

14

こんばんは!

松崎しげるが57才でパパになる事や、モーニング娘が第8期オーディションをしていたりと話題に尽きない今日この頃ですがいかがお過ごしでしょうか。つーか、今のメンバー顔見ても誰一人としてわからないんだが。。。

というわけで書きたいのはもちろんフジロックの感想。
あと7月の編集後記ですね。
とてつもなく長くなりそうなので7月の編集後記は後日にしよう。今月ってワールドカップやってたんだよな。なんだか遠く昔の出来事に思えてならない。

今月といえば色々あった、もうありすぎた。
特に先週末はUDOさんが伝説を作ってくれたようです。
これは凄い!来年も反省せずやってくれるんなら絶対行く。

ウドー・ミュージック・フェスティバル伝説

ついでにこれも。
タモさんの感想を聞く限りMステはほとんど生で演奏やってないみたい。

RHCP on JAPANESE TV


さてFRF'06、今年の天気は最高だったんではないでしょうか。
晴れすぎず、雨降り過ぎず、暑すぎず、寒すぎずまさに三晴涼。
服部さんの祈祷が良かったのかもしれません。あの人は何なんでしょう。
でもありがとうございました。

今年もキャンプしましたが、moon caravanってところでキャンプしました。いわゆるオートキャンプ。
そこがもう快適すぎて全然ライブ見てない!
僕は何しに行ったんでしょうか。
何をするにも並ぶ必要もないので、何をするにも並ぶゲートの中へ行くのがどんどん嫌になって、三日目なんてほとんどライブ見なくなってた。乗り物ばっか乗ってた。

というわけで、全然見てないながらもベストアクトを。


 \
◆[れ星
 ヘリ
ぁ.疋薀乾鵐疋
ァ.Ε┘襯ムパーティー


では解説を。

´
2日目電気GROOVEを見て、レッチリの出待ちに呆れつつヘブンのストチーへ。ゆらゆら気持ちよくなって来た頃に足が痛くなったのでオートキャンプへ戻る。その途中、JOHNNY A.がストチー以上の最高のライブをやっているのに100人いない!!!ヘブンからオレンジ行く途中帽子の人とすれ違ったんだけど、これは帽子もビックリだったんじゃないかな。靴を早く履き替えたかったので2,3曲聞いて戻る。オレンジのゲートを出るとあたりは真っ暗。ふと上を見上げると満天の星空!
というわけで1時間ぐらいキャンプサイトで椅子に座りビアーしながらボーっとしてしまった。星流れまくり。というわけでこれベスト。


ヘリはむちゃくちゃ楽しかった。オートキャンプの横が離発着所になってるんだけど、運行時間の10時〜18時ぐらいまで寝れなかった。戦時中かよ!?って思うぐらい爆音。一日目、二日目と隣で爆音を轟かせてたのでうるせーよ!ライブが台無しだ!来年は廃止しろ!となりそうだったので三日目の午前中乗ってみた。
天気も最高、パイロットの人も最高。将来の夢はパイロットです!とここ最近は言う事にしました。
あえてスリリングな運転をしてくれてるみたいで終始絶叫してた。後半は無理やり絶叫だった。3分と短い時間ではあったけど最高の時間でした。
但し、いろいろなところで言われているように、ライブの邪魔。グローバルクールデイって何でしたっけ?新しいハリウッド映画?と言われてもしょうがない。


ドラゴンドラ乗るのに5年かかりました。いや、そんなに待ってはないか。
ドラゴンドラはそれ自体がスリリングで景色も絶景。メタモのジェットコースターよりは確実に絶叫できた。そして、行き着いた先に広がっている空間が予想を遥かに超えたものになっていた。これも3日目に行ったんですが、天気もよくかなりの人がDAY DREAMINGしてました。1000人はいたかな。パンダやライオンやカッパ等の動物もたくさんいました。まさに自然溢れる景色です。縄跳びしたり、紙芝居したり、歌ったりと地上とは全然空気が違いました。実際、4〜5℃ぐらい涼しく、16時過ぎると肌寒いぐらい。まただだっ広くてグリーンステージクラスのステージも作れるんじゃないかと思ったりもしましたが、動線がドラゴンドラではキツイですね。
今度は湖の周りをゆっくりサイクリングをしてみたいです。


前夜祭の前にオートキャンパーの為に三菱自動車がウェルカムパーティーをしてくれました。サッカー場の隣にある屋根付き、ガス付きのBBQエリアで肉野菜を動けないぐらいご馳走になりました。ビアーは自分で用意しなければならなかったんですが、隣の売店に冷えてるビアーとチュウハイが売っててこれまた便利。
スポンサーの意向に沿って三菱車で行ったんですが、結局3台しかいなかったのは寂しいですね。頑張れ三菱!ありがとう三菱!


24


ライブを無しというわけにもいかないので数少ないまともに見たなかからベストアクトを。



 上々颱風
当日の朝までじょうじょうたいふーんって読んでたぐらい知らなかったんだけど、なぜか前から見ようと決めてた。その勘を信じて本当に良かった!こんなギターのないバンドじゃないバンド、フジじゃなかったら出会ってない。MCの人がもう最高すぎた。

UMPHREY'S McGEE
これは音源を聞いてヤバイLIVEをするという確信があった。実際のライブは想像を超えていた。超絶のテクニックを持っている。そしてそれだけでは留まらず、バンドとしての完成度が半端無く高い。朝霧あたりでまた見たいなぁ。

 2 MANY DJ'S
初来日のYMCAのような飛び道具を期待していたが残念ながらそれは無かった。ほとんど持ってる音源通りの流れ。後半なんかはBIGDAYOUT通り。最後のAC/DCまで同じ。次何をかけるか90%ぐらいわかってしまった。
とネガティブな事ばっかり言ってるのにその時は踊り狂ってた。楽しすぎて終わってからもずーっとビアー飲んで、オートキャンプ戻ってからもビアー飲んでた。朝7時過ぎまで余韻に浸るぐらい楽しませて頂いた。3回見たけど今回がベスト。

THE BENEVENTO/RUSSO DUO
本当に2人だけだったのか今でも信じられない。オルガン・ドラムたった2人。その2人が生み出すグルーブに酔いしれていた。これも絶対また見たいな。


電気GROOVE
セットリストをだけを見ると盛り上がり必死。自分は凄く盛り上がった。色々と愚痴や疑問もあるが、ライブは良かった。富士山〜虹の流れなんてもう最高でしょ。虹のイントロで反応する人が少なかったのは寂しいが、ビョーク前のプライマルもそうだったし、これはもうしょうがないのかな〜って事にしておこう。

以上がベストアクトでした。
今年は例年の1/3ぐらいしかライブ見てません。
帰りに車で俺いったい何見たか怖くなってZカードを見直したぐらいです。
というわけで後日写真とか載せようと思います。

クロージングバンドにフロッギンモリーを何故もってこないんだ????


18